22日 9月 2019
2019.9.20 稽古終わりました!今日は全員が道着を着ての稽古でした。山武支部初の道場生も道着を着ていると、いや~、格好いいですねぇ。と気持ちが上がりますよ。嬉しい限りです。来ている本人たちも最初こそ恥ずかしい感じでしたが、徐々に違和感なく普通に稽古してました。形が整うって、誰しも嬉しくなるもんですね。今回の稽古は組み手やってみました。といっても、一方的に打つ組手。近々大会あるので、山武支部からは2名参加させる予定です。ちょっとずつでも身体を慣れさせていく必要があるので、頑張って頂きましょう。やればできると底力を信じます。後は練習あるのみです。7月から始まった山武支部道場もようやく3か月の節目?を無事に迎えられそうです。毎週金曜日が楽しみになっている自分に驚きつつ、これからも地道にコツコツと空手に邁進していく所存です。本部道場の刺激を受けると本当にあれもこれもやりたくなりますが、まずは地固め最優先です。話は変わりますが、今回はカメラマンがいたので、久しぶりに稽古風景をupしてみます。
16日 9月 2019
2019.9.13 今回も無事に稽古が終わりました。今週初めには観測史上初となる風速50m以上を記録した台風15号がありました。TVや周りから聞く限りでは私の方は幸いなことに軽くて済んだようです。今回の災害において被災されている多くの方々が一刻も早い復旧を望みます。備えは普段からやるべきと思っていても、いざその時が来ると何の準備もしていない!ってことは良くある人の心理だと思います。これを機に色々と準備をしていきましょう。事前準備こそ、起こりうる事態を回避する1つの手段だと思われます。これは本当に難しいのですが。当道場は本部道場と同じく無事に稽古を行うことができました。本当にありがたいことですね。今回の災害は子供たちにとっても大変つらいものとなっていた様で、身体を動かす機会が奪われていたようです。稽古では、初めてゲームしてみました。休憩時間に子供たちがやっていた氷鬼というおにごっこ。これ、本気でやるととっても良い稽古になりますね。瞬発力、俊敏性、周辺視野、持久力と盛りだくさん!そして何より、子供たちの本気の目と笑顔。すっごい楽しかったので、またそのうちやってみましょうかね~。
08日 9月 2019
2019.9.6 本日も無事に稽古が終わりました。って今回の支部ログを作成するのは3回目です。実は、書くたびになぜかフリーズ、そして記事が丸々消えるという嫌がらせ。3回目の記事となるとちょっと書くこと忘れちゃいました。今回の稽古では本部道場生がゲリラ訪問してくれました。そういうのすっごい嬉しいですね。今まで来たことのない人が来てくれるとドキッとするけど、すごいいい刺激になるんですよね。何をしようかなって考えちゃいます。自分はまだ空手の指導という道では新人ですが、自分なりの稽古の解釈があることにここ最近気づかされます。自分ならここではこうするとか、この動きではこうした方が良いかとか、悩みつつ実践しつつの日進月歩です。自分の身体を自分で動かすって毎度のことですが難しいので、基礎稽古はとっても身になります。た、だ、し、ちょっと派手さにかけますし地味できついので辛さの方が先立つ気がします。でも、ちょっと通り過ぎた後に自分の成長に気づくはずです。自分もそうやって自分なりに少しずつ積み重ねてきました。すこしでもそうした技術や動き方を伝えていけたら~なんて思います。あー、まさか3回も書くなんて笑
01日 9月 2019
2019.8.30 稽古終わりました。今日の稽古はいつもと場所が違い、鏡のあるスタジオを借りてみました。んー、やりやすい!そして今回は支部道場生だけのため、基本稽古を一つ一つ丁寧にやってみました。ある程度基本稽古が出来ていても改めて自分のすがたを鏡で確認しながらやってみると、あら不思議!意外とできてないのよねー。体の軸がぶれてたり、引き手が甘かったり、騎馬がふぞろいだったりと。自分の動きを振り返るって本当に大事な作業ですね。でも、こうやって積み重ねていくとちゃんと成長していくはずです。意味を理解するにはまだ早い気もするので、まずは形を覚えてもらえたら十分かと。そして、今回は嬉しいことに飛び入りの見学者が!!事件です!稽古とホームページ以外に場所の予告はしてませんので、きちんと見て下さったんですね。それはそうとホームページの検索結果が上位の方に出てきているみたいで、すっごく嬉しいです。ここを見て下さっていると思うと恥ずかしいですが、背伸びせずやっていきたいと思います。そういえば、写真のup出来てないというか、撮ってないんですよね。稽古中意外と撮れなくて。カメラマンかもーん!
25日 8月 2019
2019.8.23 8回目の稽古終わり!今回は基本稽古を中心に行いました。言葉の意味や手の形、足の動かし方など細かにやってみましたが、まだまだ伝わりづらいかな。自分もその言葉の意味や動きを知っていても、その通りに動くことはとても難しいです。身体って思っている通りに動かないんですよね、とぉぉぉっても努力が必要です。まずは、見よう見まね。次は自分で動いてみる。そしらた意味を理解して、また動く。なんか前回も似たようなこと書いた気がしますね(笑)中級者と初心者に同じように追い突きをさせた時、片や容易く、片や手強くと同じような負荷量にはなりづらいです。っても、自分からすると同じ課題でもきついと思いますけどね。要は自分の心持次第って気がします。自分で課題を見つけられる人になるように指導できたらいいですね。
18日 8月 2019
2019.8.16 今日の稽古を終わります。お盆明けましたね、千葉は8月がお盆時期ですので自分も帰省してきました。田舎でゆっくりと過ごすのは良いリフレッシュになりますね。楽しんでこれました。さて、本日の稽古も3人でしたが、基礎的な部分を中心にやってみました。空手の立ち方には前屈、後屈、騎馬といずれも下半身の安定性を培うものがあります。また、これらが技としてとても大事な役割を担ってもいます。稽古でみっちりやるとすっごい嫌われますが、遠慮なくやっていきましょう。と、心の中でいつも思ってます。理屈を理解しても身体がついていかない、動かないのがこの立ち方です。静止ではできても動きが入ると途端に崩れたりします。まずはとにかくやり続ける事、慣れてきたら今一度理屈を知ること、そしたらまたとことんやり続ける事の繰り返しです。そう自分に言い聞かせますが、やっぱり難しいですね、さ、稽古しよっと。
10日 8月 2019
2019.8.9 本日も稽古無事終了しました。今日は3人での稽古でしたので、ちょっと寂しい感じですね。ですが、やはり人数が少ないと集中した稽古に励めます。出来ない事はたくさんありますし、終わりがないのもこの空手道だと思ってます。自分自身の稽古でも何回やってもいつやっても「ここがダメだな」とか「ここは甘いな」とか反省点ばかり思いつきますね。でも、そういった稽古の結果として今の山武支部長としてここに立ってるわけですから、やる事やれてきたって事でちょっと自分をほめたりしてみます。全く話は別ですが、このブログ改行がうまくいかなくて見づらい文章構成だなーっていつも思います。何かやり方あるのかなー。ま、これも稽古の一環という事ですね。
04日 8月 2019
2019.8.2 8月最初の稽古日!当道場も開設からようやく1か月が経ちました。あっという間のような、長く感じるようなあいまいな感じですね。振り返ってみると、稽古ができたかな?といった印象です。本部道場生に助けてもらいつつ、新たな仲間と一緒に稽古をする日々はとても良い刺激になっていると実感しています。これからも山武支部道場としてちょっとずつ自分の色を出していきたいなと思いますし、自分ももっと鍛錬を積んでそれぞれの道場生の空手に対するお手伝いが出来れば言うことありません。今回の稽古では、珍しい方の参戦もあり稽古内容も色々と吟味できたと思います。稽古にもいろんな幅があるので、1時間半が少なく思いますね。週ごとに内容分けようかな。とか稽古日増やした方が良いのかな。とか今後の課題として検討しましょうかね。
29日 7月 2019
2019.7.28 昇級審査を無事終えることが出来ました。受けると決めてから審査会を終えるまで張りつめていたものが、ぷつんと切れました。いやー、終わったーー!!受かったかどうかはおよそ1か月後の本部道場の稽古で分かります。それまでは受かるも落ちるもわかりません。例え審査に落ちてしまっても、落ち込む必要はありません。まだ足りないものがあったということです。次の審査会までその足りなかったものを足していくために、日々の稽古を重ねていきましょう。もちろん、受かったら大喜びです。た・だ・し、受かったからには今まで出来たものが出来なくなってはダメですよ!審査会に参加された多くの先生、先輩方、支えて下さっている保護者の皆様に心より感謝申し上げます。皆様、本当にお疲れ様でした!!
27日 7月 2019
2019.7.26 今回は本部道場での合宿に山武支部から2名参加しているためいつもより少ない人数での稽古となりました。 そして、昇級審査会前の最後の稽古となり、この昇級審査には自分も参加するため、いつもより気合の入る稽古です。稽古に参加した本部道場生も一緒に審査会に臨むため、移動、型などの細かいですが、基本的な動き方の確認が中心の稽古となりました。入門したての2人にはちょいとつまらない稽古になってしまったかな。でも、これから先には必ず役に立つ稽古にしていくので、一緒に頑張りましょう。と、ここに想いを描いておきますね。

さらに表示する