山武支部について


山武支部長 早川 孝介

この度、2019.7.1より山武支部を開設する運びとなりました。空手道無限勇進会山武支部支部長の早川 孝介です。

 

空手道無限勇進会とは 

稽古を通して道場生一人一人の無限の可能性を引き出し、困難なことに遭遇した時に、勇気を持って前進出来る様にと願いを込めて日々邁進している空手道場です。

 

本部道場は千葉県東金市にあり、道場生も160名を超える規模で活動しています。

 

山武支部では、千葉県山武市を拠点として本部道場の教えを広めるべく今回の支部の立ち上げとなりました。

 

私自身、写真の通りまだまだ若輩者です。

しかしながら、道場生一人一人と向き合いその可能性を広めることに尽くすことができます。

 

空手とは一般的に怖い、痛い(組手のイメージ?)がついて回っている印象です。しかし、空手には見る人を魅了する型の美しさや、非力でも相手を制する護身の強さがあります。

 

これらは一朝一夕では身につきませんが、日々培の鍛錬の中で、必ず得ることができるものです。

 

強くなくても、運動ができなくても、組手が怖くても、気持ちが弱くても、一歩踏み出すことができたなら、結果は必ず得ることができます。

 

私と一緒に空手を通じて、自分の持っている可能性を高めていきましょう。 

 

押忍!



!!事後報告!!

10/25(金)の稽古ですが大雨による周辺道路冠水のため、

稽古場が使用できず急遽中止とさせて頂きました。

事後報告となってしまい、大変申し訳ありません。

また、9月の台風15号、10月の19号等の想像を絶する自然災害などの

影響により急遽稽古を中止する場合がありますことをご了承下さい。

自身の命、身体があってこその空手、そしてその稽古です。

なにとぞご了承下さい。

押忍!

 

10/26 山武支部 支部長 早川